プロフィール

グラム

Author:グラム
AGIギロクロメインです。
ASPD193固定というポリシーの中で楽しさと強さを追求しています!

最近の記事

月別アーカイブ

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

メールフォーム

管理人に用事・報告等は こちらにど~ぞ

かうんたー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注意書き

管理人は蚤の市を応援しています

ブログ内検索

最新コメント

掲示板

since 2009/1/23 ハイスピードリッパーBBS

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民間療法を試してみる1

前の土日の話ですが、オレの同僚が奇跡的に風邪を引いたようです。
ヤツは苦しみに耐えかね、オレの家のドアを連打し、助けを求めてきました、午前4時に。

同僚「助けて、苦しい」
オレ「うるせえ、海パン健康法でもやってろ」

とか言い合ってましたが、結局家にあげて風邪を治す為に知恵を出し合ってみました。

オレ「てか、たらふく食ってとりあえず寝れば治るだろう」
同僚「俺も同じコト思ってそうしてみたがダメだった」

滅多に風邪をひかないオレたちだ、その治療法(?)でダメなら手の施しようが無い。

オレ「ふむ、ネットで検索してみるか」

民間療法とかそういう単語で検索したところ「長ネギ健康法」なるモノがあった。
長ネギの絞り汁を染みこませた脱脂綿を鼻に突っ込めば効くらしいのだ。

オレ「脱脂綿なんて無いぞ、もうティッシュでいいよな」
同僚「もうなんでもいいよ」

そうしてティッシュに染みこませて、同僚の両方の鼻に突っ込んでみる。

同僚「なんか…凄くネギくさいな」
オレ「そりゃそうだろうよw」

同僚「でも確かに鼻が通るような感じもする。
    ネギ特有のツーンとした匂いが脊髄まで突き抜ける感じだ……」

オレ「そりゃ良かった」

そして10分後

同僚「グラムさん、何か汗がいっぱい出てきました。どうやら発汗作用があるようです。
    汗どころか涙もガンガン出てきた、たっけて」

オレ「それだけ効いてるってコトだ、確かに鼻づまりには効くらしい、
    侮れないな民間療法…
    よーし。鼻づまりの次は喉の痛みを何とかする方法を探してみよう」



調べた結果、ネギの白い部分を縦割りにして弱火であぶり、
ガーゼで包んで首にあてればいいらしい。

ガーゼがないのでやはりティッシュで代用。
早速同僚に、それを首に当てさせてみると。

同僚「軽くあぶることによって滲み出てきたネギの汁が、首に浸透していく感じがする。
    長ネギってすごいな、もうホントに憧れるよ。アンタみたいになりたいよ

オレ「そ、そうか」

出来ることは全てやった、後は同僚を放置して冒険王ビィト(漫画)を見ていると…
ヤツはさらなる安息を求め、
ネギの湿布をガムテープで首に固定したままネット検索を続けていた。

同僚「これは…これはすげえぞ!

モニターを見てみると「ビールうがい法」とあった。

同僚「湿布なんてしてる場合じゃないな。やはり喉の痛みには、
    患部に直接作用する「うがい」の方がより効果的であることは間違いないのだ」


そう言い、ヤツは勝手にオレの冷蔵庫からオレのビールを取り出しうがいを始めた。

①グイッ(ビール缶をあおる)
②ゴボゴボゴボ…(天井を向いてうがいをする)
③ガフッ!?ブゴプゴブボゴブゴ!(口からビールの泡を吹く)

オレ「うわー!カニだー!カニが出たぞー!」
同僚「グッ……ハァハァ……ウグッ(訳:生きてて良かった…」


その後は鼻うがい等、色々試していました。
なんかもうおとなしく寝てろよと思いました。


追記:こんなことやってる時点で、それなりに元気だったのかもしれませんねw


旧ハイスピードリッパー 2006/11/13掲載文

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。