プロフィール

グラム

Author:グラム
AGIギロクロメインです。
ASPD193固定というポリシーの中で楽しさと強さを追求しています!

最近の記事

月別アーカイブ

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

メールフォーム

管理人に用事・報告等は こちらにど~ぞ

かうんたー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注意書き

管理人は蚤の市を応援しています

ブログ内検索

最新コメント

掲示板

since 2009/1/23 ハイスピードリッパーBBS

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エストポリス

エストポリス
タイトル
機種:ニンテンドーDS(2010年2月25日発売)
原作は1995年2月24日発売なので、まさに15年の時を経てリメイクされたことに。
ジャンル:アクションRPG

難易度:簡単
個人評価:80点(100点満点)
クリア時間:15時間(2週目含むとTOTAL25時間)

----------------------------------------------------------
ストーリーあらすじ
エストポリス伝記2と同じなのでこちらを参照。
----------------------------------------------------------

原作との相違点で大きな所は、やはりアクションRPGになったことでしょう。
ずばずば
視点が変えられないのが、慣れるまでストレスですが
通常攻撃のコンボが決めやすく、必殺技的なモノもほぼ撃ち放題なので
結構爽快感あるゲームになっています。

一定回数の攻撃を加えると、
敵が真っ赤になって(バーサーク化)のけぞりが無くなるので
ただ一方的に攻めてりゃ勝てるって風でもなく、
なかなかの緊張感と爽快感を両立させているなと感じました。


あとは、細かい世界観やグラフィックも変更になっています。
イケメン化?
原作は王道RPGなファンタジー設定でしたが、
今回は波動器という機械?を操って生活や戦いの媒体をしている設定です。

グラフィックはさすがに原作の匂いを残してますが、
大幅に変わったキャラもいます。ティアとかね!
左は公式絵じゃないですがこんなカンジ
あんた誰やのん!?
と思わなくもないですが、これはコレで良いのかもしれない(ポジティブ)


原作をやった人は、大抵感動の渦に巻き込んでくれたゲームなんですが
今回一番リメイクしてよかったと感じたのは音楽ですね。

変なアレンジを加えず、殆どそのままの音楽です。
エストポリス伝記1の音楽も混ざっているので
ファンならニヤリとしてしまうニクイこともしています。


★原作に対して良いところ★
 ・アイリスが最初から最後まで一緒。重要キャラなだけにより「仲間」ってカンジがして良かった。
 ・ハイデッカの色々なところに磨きがかかっていて面白かった(爆裂圏とかw)
 ・ティアが最後までついてくる(原作に比べて報われる設定になってる)
 ・システムの都合上、古の洞窟の難易度が下がった
 ・2週目でエンディングが変わる(悪いトコもある)

★原作に対して悪いところ★
 ・ガイが脳筋すぎるキャラになっている
 ・2週目でほぼ同じことやらされるのが苦痛 
 ・名曲『世界を救う者』を流しすぎてて感動半減
 ・2週目のエンディングはあれで良いのか…?歴史変えすぎな気もする。



このゲームに対する思い出等ありましたら一言!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。